4/17(水)新緑の横谷峡ガイド付ハイキング・温泉入浴と十割そばの昼食・御射鹿池 A-230

横谷峡乙女滝

新緑の横谷峡遊歩道をガイド付きでの軽ハイキング。渓谷に沿って自分のペースで約60~90分程歩きます。

横谷渓谷は八ヶ岳の中でも大きな滝を有する清らかな渓谷です。

最上流には縄文人も活用した黒曜石を産出する山があり、中流域には信玄の隠し湯や、多くの文人に愛された温泉が沸いています。その一方で自然に溢れた渓谷は、運が良ければ天然記念物のニホンカモシカやニホンジカに出会えます。

春は新緑、夏は爽やかな高原の避暑地、秋は紅葉、冬は凍った滝が見える氷瀑と一年を通して多くの人を集めて来ました。横谷渓谷を歩いてみましょう!

・御射鹿池(みしゃかいけ)は、標高1,500mの山の中にある風光明媚な池。静かな水面には背景の山々の風景が逆さに映り込み、幻想的な光景を創り出します。

・ハイキングの後の昼食は、挽き立て・打ちたて・茹でたて・つなぎなしの十割蕎麦の昼食です。

・奥蓼科の秘境の一軒宿で温泉入浴。鉄分と炭酸ガスを含む源泉で渓谷美を眺めながら入浴休憩です。

御射鹿池

▲御射鹿池

遊楽庵10割そば

▲昼食(10割そば)

横谷峡散策マップ

料金

¥12,800
WEB申込みで1件¥300引きとなります(書類はメール送信致します。郵送物はございません)

日程

4/17(水)

集合場所と時間

06:30 上 溝
06:50 淵野辺
07:00 相模原
07:15 橋 本

各集合場所の地図はこちら

上 溝 淵野辺 相模原 橋 本

スケジュール

各出発地
 ↓
御射鹿池
 ↓
横谷峡谷(ハイキングに出発)
 ↓
霧降の滝
 ↓
乙女滝(落差は約15m程。滝のすぐ間近に近づけます。マイナスイオンたっぷり)
 ↓
横谷温泉旅館(秘境の一件宿で、入浴休憩)
 ↓
信州手打ち蕎麦工房・遊楽庵(10割そばの昼食)
 ↓
各帰着地(18時頃)

旅行内容

最少催行人員:20名様 最大設定人数40名
食事:昼食1
添乗員:添乗員同行
運輸機関:当社契約貸切観光バス利用

当社契約貸切観光バスについて

バス座席は、お申込順・ご年齢・参加人数等を考慮して当社にて組ませていただきます(ご理解の上、お申込をお願い致します)

お申込から出発まで

①お申込は、お電話(平日9:30-17:00/土日祝休業)・ホームページ上のお申込欄
(24時間受付)・メール(24時間受付)・FAX(24時間受付)にて承ります。
②お申込と同時に予約確認書類を郵送又はメール添付にて送信致します。
③お申込金又は旅行代金(ツアー代の20%以上、ツアー代全額まで任意の金額)を承り、ご入金を持ちまして申込み完了となります(ツアー中止の場合は、全額ご返金致します。
取消料発生以前の取消に関しては、返金に係る送金手数料と事務経費実費を申し受
けます。約500円)
④ツアー中止の場合は、旅行業約款に基づき、宿泊コースは出発日の14日前。日帰りコースの場合は6日前以前にご連絡致します。

お取消(キャンセル)料
お取消については旅行業法上所定の取消料(キャンセル料)が発生致します(代金のお支払にかかわらず発生するものです)
取消料発生以前の取消(取消料発生以前の取消に関しては、返金に係る送金手数料と事務経費実費を申し受けます。約500円)

取消料

出発日の前日より起算して
20日前~8日前・日帰りは10日前より 20%
7日前~2日前 30%
前 日 40%
当日不参加 50%
旅行開始後・無連絡 100%

よくある質問

Q WEB割とは?
A メールからのお申込でお申込1件に¥300の割引をしています。受付書類・出発案内書類は、メール添付でお送りしております。お電話からのお申込は、郵送にて書類をお送りしています。
Q お支払い方法を教えて下さい
A お申込からツアー催行時に発行する(郵送・メール添付など)書類に振込口座・郵便払込用紙を同封しています。
  ご来社いただくことが原則ですが、カード払い・paypay・D払い・aupayにも対応しております。キャンセルが無い前提(取消料規定があります)で、当日集金も承ります。
Q 支払いに行きたいのですが、土日祝が休日なのですか
A 土日祝にスタッフの出張(添乗)などが多いため、休日としております。
  事前にご連絡をいただけましたら、在社の際は、土日祝日でも旅行相談・お支払いの対応をさせていただきます。お電話でご確認下さいませ。

ツアー申し込みお問い合わせ
横谷峡乙女滝